邑書林さんとMeets!そして『関揺れる』

2015年3月2日(月)

どどーーん!
yu_n

邑書林さんの本、たくさんたくさん、置かせていただくことになりました!

春に発売予定の北大路翼『天使の涎』を入荷したくて問い合わせ、
その後連絡をいただいて・・・
2日後に!
これです!
すごい!!

邑書林さんの本への情熱を、しっかりと受け止めた私は
土曜日の朝11時のまだ廃墟のように静まり返ったサクラビルで

一心不乱に本を並べて並べて並べて。

撮影。

片づけて片づけて片づけて。

その後、棚に並べました。

 

今回、とても楽しみにしていた
onaka
御中虫句集 『関揺れる』

葉ね文庫の句集アドバイザー、森さんのすすめがあり
だいたいは知っていたのですが
読んで、衝撃を受けました。

(これ、よくだせたなーーー)

読めばこの意味がわかります。

ちゃんと出版した凄さ。
とんがってますよ!

おもしろいことに貪欲なひと、読んでください。

いつもならここで一句紹介したいところなのですが
この本に限っては
そういう紹介の仕方はよくない気がします。
全体を通して読んでじわじわくるこの感じ、ぜひ味わってください。

 

あとね、
Meetsにね、
載ったんですよ!

ICfYc

祭りじゃーー!

お隣は書肆スウィートヒアアフター宮崎さん。姉弟みたいでしょ。

本屋になってからの夢のひとつは、Meetsで紹介されることでした。
かっこいい雑誌はたくさんあるけど、
Meetsってぇ~
おしゃれでぇ~
おしゃれなのにすごく身近でぇ~
おしゃれじゃないもののかっこよさも教えてくれてぇ~
たぶんいちばんよく買ってる雑誌ぃ~。
(照れ隠しです。悪意ではないです)

これでもう夢がふたつ叶った。 ※ひとつめは三月書房さんのブログに載ることでした
もうひとつあって、それは数年かかるやつ。
まだ言わないです。

koke_n

いただいたかわいい苔、まだ元気です。
葉ね文庫内でいちばん陽があたる場所で
絶妙のバランスで、鎮座。

pos2_n
3月29日の佐藤文香さんのイベント、まだ参加できます!

こちらで詳細を確認してくださいね。
http://hanebunko.com/blog/?p=308

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>